【外食VS自炊】オーストラリア留学中の滞在費はどれくらい変わるか?

皆さんの中で料理が苦手で渡航後が不安…という人も多いのではないでしょうか?生活環境が違う海外では売られている食材なども大きく変わってきます。日本では安く簡単に食べ物が手に入るのですがそう簡単にはいきません…

今回はオーストラリアで自炊するにあたって、食費、代表的なスーパー、おすすめ簡単レシピなどをご紹介していきます!自炊の苦手な人も必見ですよ!


意外と簡単なのがこのかぼちゃの煮付け。やっぱり日本の料理は欠かせないですよね!オーストリアでは比較的にかぼちゃが安く売られているので簡単にお袋の味を再現することができます。また、たくさん作ることができるのでお弁当のおかずにも大活躍してくれていましたよ!


他にも肉じゃがや照り焼きチキンなど、レパートリーはたくさんあります。ただ、オーストリアではスライス肉が売られていないので、少し難しいものもあるのですが工夫次第でみなさん自身のオリジナル料理を作れますよ!


皆さん、いかがでしたでしょうか?

自炊が苦手だという人もこの留学を機にチャレンジしてみるのもいいのではないでしょうか!?なんでも自分でやってみるという精神で、オーストリアから帰国された際にご家族も皆さんのその成長にきっと喜ばれるはずですよ。勉強だけでなく、料理も一緒にぜひ楽しんでみてくださいね!


0コメント

  • 1000 / 1000

DISCOVER(ディスカバー)

DISCOVERは、世界の「モノ」、「コト」、「場所」、「人」の魅力を再発見する。 また受け継がれている日本の建築、食、祭りなどの多くの伝統文化や風景を、写真とともにわかりやすく解説するメディア。