Googleの「フライト」が便利(フライト情報をリアルタイムで表示可能)

2011年、Googleは「フライト」というサービスをローンチしています。フライト検索エンジンはたくさんありますが、「フライト」は実に素晴らしく、ほかと比べても決して見劣りしません。

2010年にITA Softwareという世界最大の航空検索エンジンを買収したGoogleは、得られたエアラインのフライトデータを使って、このサービスを開始しました。

特に便利な機能は、フライト番号を打ち込むと、出発時刻・到着時刻・使用予定のターミナルやゲートなど、フライト情報がリアルタイムで表示されるはずです。

次回搭乗するときや、週末に家族を空港に迎えに行くときには、読み込みに時間のかかる航空会社のページではなく、「フライト」を試してみてください。高速で便利です。


0コメント

  • 1000 / 1000

DISCOVER(ディスカバー)

DISCOVERは、世界の「モノ」、「コト」、「場所」、「人」の魅力を再発見する。 また受け継がれている日本の建築、食、祭りなどの多くの伝統文化や風景を、写真とともにわかりやすく解説するメディア。