異世界を感じられる日本の秘境7選


五色沼(福島県)

沼全体がコバルトブルーの色をしており、太陽の光の具合で刻々とその色が変化することから「吾妻の瞳」「魔女の瞳」とも呼ばれています。

池の平 幻の池(静岡県)

なんと7年に一度、山の中で突如湧くと言われる文字通りの幻の池!!前回は2010年に12年ぶりに出現しました。とても神秘的!見たい人は次の機会を気長に待ちましょう。

猿島(神奈川県)

猿島は東京湾唯一の無人島であり、湾内最大の自然島です。 明治14年~昭和20年までは民間人の立ち入りが許されなかった旧日本軍の要塞島で、今も島内には砲台跡や要塞跡が残っています。


天窓洞(静岡県) 

ぽっかり穴が空いた天井から光が射して海が綺麗なブルーに見えます。

元乃隅稲成神社(山口県)

青と朱のコントラストがビューティフォー!海に面したおいなりさんです。 参道出口に建つ大鳥居をよく見ると・・・なんと賽銭箱が頭上に!見事、賽銭を投げあげると願いが叶うと言われています。


天逆鋒(宮崎県)

天逆鉾(あめのさかほこ)は日本神話に登場する矛で、霧島東神社の社宝として飛び地である高千穂峰の山頂に突き立てられています。

鬼岳(長崎県)

景観がジャングルの奥地のよう! 奥に見える鬼岳は全面芝生に覆われており、木々がいっさい生えていない不思議な見た目の山です。 また、火口まで足を延ばすと人工物が一切見えなくなり、丸くおわん状の風景に囲まれると別次元にいるような不思議な感覚が体験できます。

0コメント

  • 1000 / 1000

DISCOVER(ディスカバー)

DISCOVERは、世界の「モノ」、「コト」、「場所」、「人」の魅力を再発見する。 また受け継がれている日本の建築、食、祭りなどの多くの伝統文化や風景を、写真とともにわかりやすく解説するメディア。